便利なのはキャッシングか自動車ローンか?

キャッシングベスト3

どっちが便利か考えよう!手軽なキャッシングと自動車ローン

自動車の購入でローンを組みたいのですが、条件や手続きが少し大変そうで、私はローンが組めないかもしれません。なにしろ母子家庭で収入も乏しいのです。でも自動車がなければなんにもできません。キャッシングは利用していますので、これで自動車を買うというのはどうでしょうか? やっぱりマズイでしょうか?

キャッシングでも可能だが金利差を理解してローンを選択したい

キャッシングと自動車ローンでは金利がまったく違います。キャッシングは14%~15%ぐらいの年利が多いと思います。たとえば50万円を1年借りると15%の年利なら7万5000円の金利となります。自動車ローンは年3%前後が多いと思います。大手銀行などではかなり引き下げているときがあります。50万円を1年借りても1万5000万円の金利です。なんと5倍の差です。

とはいえ、自動車ローンの審査は厳しいと言われています。このローンを通す方法としては、車体価格を安くすること。そして頭金を多くして融資額を減らすことです。どちらも限界があるとは思いますが、その中で車種を決めることをオススメします。

それでも諸経費を含めるとかなりの金額になってしまうわけで、自動車ローンが組めないときは、キャッシングで対応するのもアリだと思います。とはいえ、キャッシングで注意したいのは、貸金業(消費者金融など)では総量規制があること。年収の3分の1までしか貸し出せないのです。現在の年収を考えて、どれぐらいまで借りられるか、計算をしてみてください。それが上限です。

そうなると、自動車の購入のためにキャッシングの枠をすべて使ってしまったら、いざというときに新たな借入ができません。これは厳しいですよね。通常、自動車ローンは総量規制の対象外ですから、自動車ローンが組めれば、キャッシング枠もそのままで、いざというときに対応できるのです。

もっとも、キャッシングの件数、金額が問題となって自動車ローンを組むときの審査で信用が足りなくなっているケースもあるかもしれませんので、年収が少ない人の場合は、どこかで割り切らないといけないかもしれません。(こちらもご参考にどうぞ→キャッシングをしていると車のローンは組めない?)またローンにも、用途を限定していないフリーローンもありますし、ノンバンクから比較的条件のいいローンを見つけることができると思います。

中古車の安いものを現金で購入するのがのちのちもっとも面倒が少ない方法ですが、中古車の常として、安いものほどトラブルも多く、購入後に予想外の費用がかかるケースもあるのが難点です。毎月のローン、またはキャッシングの返済と、駐車場代、ガソリン代などを計算して、いくらなら払えるのかもしっかり現実的な数字で把握しておいてください。

母子家庭の場合、お近くの役所で相談をすると特別の支援制度がある可能性もありますので、相談してみるのも一つの方法です。母子福祉資金貸付金という制度があり、事業に必要な資金ならまとまった金額を無利子で貸し付けてくれる可能性があります。もし自動車が仕事に必要なら、相談をしてみるのも手です。

キャッシングと自動車ローンの関係を調べておこう

様々な買い物の中でも特に効果なもののひとつに自動車があげられます。自動車があると普段の生活も通勤にもとても便利となりますが、やはりそれなりに費用は必要で、新車の場合は、安いものでもトータルでは100万円を超えてしまいますし、200万円以上、300万円以上になることも珍しくありません。さらに中古の場合であっても数十万円程度は必要となります。それゆえに、一括払いで購入するのではなく、自動車ローンを組んで無理のない範囲内で支払っていくという方法を選ぶ人も多くなっています。

よく利用されている借入方法にキャッシングもありますが、キャッシングと自動車ローンの違いは、キャッシングの場合は、その用途が自由となっており、自動車ローンの場合は、自動車の購入のみに利用できるローンとなっています。

自動車ローンを利用するためには、やはり審査を受ける必要があります。現在他に借入がなく、安定して収入が得られている場合などはまず問題なく審査にクリアできる可能性が高いですが、すでに他に借入がある場合は審査がクリアできるかどうかは心配という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

キャッシングを利用されている場合、それが自動車ローンの審査に影響が出てくるかどうかということとなりますが、小額の利用であって、その返済が問題なく行われていれば、審査には特に不利にはならないでしょう。すでに何百万円など高額な借入をしている場合や、返済が滞っているという場合は、審査がより厳しくなる傾向にあります。

それゆえに、これから自動車ローンを組むという場合は、現在借入をしている場合は、返済を怠らないよう、順調に返済しておくことが大切です。
キャッシングの返済を怠っているなど問題がある場合は、いわゆるブラックリストの載せられることとなり、自動車ローンだけではなく、他のローンを組む場合も不利となってしまいますので、返済はきちんと行うよう心がけましょう。

【参考ページはこちら】
キャッシングしてると車のローンは組めないの?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 即日キャッシングをお探しなら!※安定評価の業者はここだけ! All Rights Reserved.