キャッシングで門前払いされない方法は?

キャッシングベスト3

キャッシング申し込みで銀行の事前審査さえも突破できない人とは

キャッシング申し込みをしようかと思っています。やっぱり名前の知られた銀行系がいいかなと思っているのです。しかし、銀行系は厳しくて、本審査へ行くまでもなく事前審査で落ちるケースもあると聞きました。どんな場合に門前払いになってしまうのでしょうか?

申し込み条件をよく読んで心配なときには相談をすることです

銀行系カードローンは、連日、テレビCMなども華々しくて、銀行の名前を前面に出していることもあり、知名度はかなり高くなっていますよね。イメージも従来のサラ金とはかなり違ったものになっていると思います。それだけに、「30分で審査結果がわかる」とか「即日融資も可能」とか「最高500万円まで」といった部分に心を奪われてしまいがちです。

ですが、どの銀行系カードローンも、申し込み条件をしっかり明記していますので、それをよく読んでみてください。そして、それに該当しない人は、申し込みさえできません。というのも、申込書(ネット上の申し込みも同じです)の項目に、申し込み条件をクリアしていなければ書き込めないことが設定されており、そこを空欄で出したらそのまま審査にも行かずに不可ということになります。

もちろん、銀行ですから「おまえはダメ」なんて言い方はしません。「申込書に不備があるので、それを修正してから再度、お申し込みください」といったような感じになると思います。スピーディーに融資されるのは、申し込み条件をオールクリアしており、審査をしても問題の出ない人だけです。どこかしら、問題があれば、その段階で滞るのです。

まず重要なのは年齢。満年齢で表記されていますので、たとえば満20歳以上ということなら、20歳の誕生日を迎えた人でなければ申し込めません(法律的に厳密には誕生日の前日の正午以降ということになりますが、解釈は各銀行の規定によります)。
(⇒未成年の大学生、キャッシングは利用できる?

安定してなおかつ継続した収入のある人を対象にしていることが多いはずです。これが難問ですよね。抽象的だからです。Q&Aなどを参考にして、または電話で問い合わせをするなどして、「自分はあてはまるのか」を確認してみることをお勧めします。パート、バイトも可能と書いてあっても、審査に通る人もいれば、落ちる人もいますから、ケースバイケースなのです。

このほか、申し込み条件に入っていないかもしれませんが、他行、他社での借入状況が問題になるケースも多々あります。ただしこれは申し込み条件に明確に入っていない場合は、審査でチェックされることなので、門前払いにはなりません。銀行系では申し込み条件や仮審査、シミュレーションなどの入力項目になっていることがあります。その場合、ある件数(4件以上)は厳しくなります。

【参考ページはこちら】
三井住友銀行でキャッシングをする方法

キャッシングにおける銀行の事前審査とはどういったものか

現代社会を生活していく中で必ず必要となってくる物があります。それは、お金です。現代は、どの国においても貨幣制度を導入しています。したがって、国内の社会生活だけでなく、外国においてもお金という物が非常に重要な物として扱われています。では、このお金という物は具体的にはどういった物なのでしょうか。

お金という物は、国際的に共通の通貨があるわけではありません。それぞれの国によって発行されており、為替相場によって通貨同士の取引が行われ、通貨の価値が決定されることによって、それぞれの国の通貨の価値のバランスが計られています。それぞれの国には中央銀行というものが存在しています。この中央銀行によって国の通貨が発行され、通貨の発行量や流通量などが決定され、お金の価値のバランスが崩れないように管理されています。

こうして、国のお金が作られ、社会に出回っていくのですが、社会に出回る窓口のような役割をする機関があります。それは銀行などの金融機関です。金融機関から、会社などの事業者や個人にお金が融資されることによって、世の中にお金が回るということになります。この融資、つまり、お金が貸し出されるということに関して、便利なサービスがあります。それは、キャッシングと呼ばれるものです。このサービスによって、手元にお金が無い時でもスピーディーにお金を借りることができます。(こちらもご参考に→キャッシングは人気が高い所を選んだ方がいい?

キャッシングとは、主に個人の顧客を対象としたものです。これと同じような意味のものに、カードローンというものがありますが、返済方法に違いがあるために、呼称が違ってきます。(こちらも参考になります→どこのカードローン会社を利用するのがオススメ?)キャッシングなどを初めて利用する場合、銀行の事前審査などを受ける必要があります。これは、お金を融資する側である銀行などの金融機関が、利用者に対して返済能力が適切かどうかを判断するためです。最終的に、この審査をパスすれば、いざという時には頼りになるキャッシングを利用することができます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 即日キャッシングをお探しなら!※安定評価の業者はここだけ! All Rights Reserved.