足銀のキャッシングと消費者金融はどちらが金利が安いの

宇都宮市に住む24歳のOLです。カードローンを使ってみたいので、どんな会社がいいか、いろいろ探しています。最初だから安心できる銀行がいいかなと思って地元の足銀のキャッシングと、他の会社を見てたら、足銀のカードローンのモシカの金利は、年5.8%~14.8%で利用限度額は最大で500万円でした。それで何気なくパソコンで見てたら、大手の消費者金融会社のカードローンの金利が年4.7%~18%で利用限度額が500万円でした。

地方銀行の金利と大手の消費者金融会社の金利とでは消費者金融会社の方が1%くらい安いのですか?他にもいろいろサービス内容が違うかも知れませんが、実質金利という言い方があるのも知りました。実際どちらの金利が安いんでしょうか?

ご質問者の場合は足銀の金利の方が間違いなく安いです

 

ご質問者の例で言いますと金利が安いのは足利銀行のカードローン、モシカの方です。せっかく調べて比較もされたようですが、金利の比較の仕方は間違っています。その理由を説明する前に、カードローンの金利の仕組みをご説明します。お金を貸してその利息で利益を得る金融業者には、これ以上利息を取って営業してはいけませんという法律の規制があります。

それが利息制限法です。その内容は元本が10万円未満の場合の金利は年20%、10万円以上100万円未満の場合は年18%、100万円以上の場合は年1割15%という具合に、借入額によって取ってもいい利息の上限が定められているのです。この利息制限法を基にしてそれぞれカードローン会社は独自に利用限度額に応じた貸付利率を定めているのです。

足利銀行の金利に当てはめてみましょう。年5.8%の場合は利用限度額は500万円です。年14.8%の場合は100万円以内です。この500万円~100万円以内の間の金利も細かく決められています。次に大手消費者金融会社のカードローンの一例と比較して見ましょう。年4.7%で500万円、そして年18%で100万円です。そして最初にカードローンに申し込んでいきなり100万円とか200万円の利用限度額がつく事はありません。

最初の利用限度額は30万円とか50万円です。そして金利は足利銀行の場合には14%で、一例に挙げた消費者金融会社の場合は18%です。どちらの金利が安いのかは、もうお分かりですね。本当に細かいことろまで見るのならば、それぞれの会社のカードローンの利用限度額に応じた全ての金利を比較すれば完璧です。

でも金利と限度額の意味が理解できればもう大丈夫です。金利の低い方の数字を比較するのはあまり意味がないのです。ちなみに銀行と消費者金融会社の金利では一般的に銀行の方が低いです。そして銀行の方が審査が厳しいと言われています。

【参考ページはこちら】
銀行のキャッシング利率って高いの?

足利銀行(足銀・あしぎん)のカードローンとキャッシング

足利銀行は、栃木県宇都宮市に本店を構える日本の地方銀行の一つです。設立は1895年(明治28年)9月25日に遡り、約200年の歴史を持つ金融機関です。地方銀行としての役割である、地元経済の発展と、地域の住民の方々に質の良い金融商品の提供をすることをモットーに、営業活動を続けています。栃木県を拠点とし、北関東エリアに、2014年(平成26年)3月末時点で153店舗を展開するまでに至りました。地元では、「足銀(あしぎん)」の愛称で親しまれている銀行です。(こちらもご参考にどうぞ→群馬銀行のキャッシングについても教えて!

足利銀行のホームページでは、個人向け、法人向けの各種金融商品の紹介をしています。近年特に需要が多いのが、個人向け金融商品の「カードローン」です。カードローンは、金融機関が個人向けに融資をする商品ですが、個人の信用だけを担保にするいわゆる「無担保ローン」です。そのため、金利設定は有担保ローンよりも高めに設定されているのが特徴です。

ただし、カードローンは、キャッシング用のカードの発行を受ければ、そのカードを利用して、お金が必要な時にいつでもATMからキャッシングすることが出来ます。ちなみに、足利銀行のカードローンが利用できるATMは、銀行ATMのほかに提携コンビニATM(セブン銀行ATM・eネットATM)が全国に30,781か所に設置されています。キャッシングの利用は、カードローンの契約時に設定した上限額の範囲内であれば、ATMを利用して何度でも借入れと返済を繰り返すことが出来る仕組みになっています。

足利銀行で提供しているカードローンは、ご利用上限金額10万円~500万円、金利は年5.0%~14.8%、銀行ならではの安心の金利設定だと言えるでしょう。また、年会費や入会金の費用は0円、100万円以下のご利用には、審査の際に所得証明書の提出が不要となっています。
また、お申込みをインターネットで平日の午後3時までにされた場合、最短でその日のうちに審査結果が得られます。これからカードローンを作ろうかと考えておられるなら、選択肢の一つに検討されてはいかがでしょうか。
(⇒銀行の事前審査に通れない場合はどうすればいい?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 即日キャッシングをお探しなら!※安定評価の業者はここだけ! All Rights Reserved.