キャッシングしたいけど足利銀行のカードローンの評判はいい?

栃木県に在住している主婦で共稼ぎです。ごく親しい友達と子供の大学入試とか教育費でお金のやりくりが大変だと話をしていたら、足利銀行のカードローンが、急な入用の時に使いやすいって言われました。普通カードローンを友達には進めないと思うのですが、そんなにいい条件なのかなと思って、ちょっと調べて見たら足利銀行の住宅ローンを利用している人でないと借りられないような事を書いていました。個人で利用出来るローンは無いんですか?

あしぎんカードローンモシカは大人気のローンです

足利銀行にはフリーローンもありますが一般のカードローン会社と同じような仕様のローンサービスは、あしぎんのモシカ(mo・si・ka)というカードローンサービスです。モシカの利用条件は次のようなものです。契約時の年齢が満20歳以上65歳未満の方、足利銀行営業エリア内にお住まいの方(東京都は除きます。)本人または配偶者に安定した収入がある方(年金受給者含む)、保証会社アコム(株)の保証を受けられる方、その他足利銀行所定の融資基準を満たしている方(学生の方は利用不可です。)

あしぎんモシカの特長は、振り込みサービスを申し込めば最短では「翌日融資」を受ける事が出来て来店が不要という便利な所です。その場合は閉室の15時までにインターネット(電話・FAXでも可)で申し込みをして下さい。最短でその日のうちに審査結果を連絡して貰えて、最短翌日には希望金額をお持ちの銀行口座に振り込んでもらえます。そして全国のコンビニやATMから、お借り入れ・ご返済が可能です。

そして、金利が年5.8%~14.8%という低金利で、利用限度額は10万円~500万円までに設定されています。特に融資限度額が10万円からというのが大きなポイントです。これは年収の低い方でも申し込み事が出来るという事で、低収入の方にも最低10万円の融資枠を設けているという意味なのです。さらに限度額100万円までのご利用なら収入証明書なしで申し込めるという消費者金融会社並みの柔軟性のあるサービスを提供しています。

そして最後にもう一つ、あしぎんならではのオートチャージというサービスがあります。これはクレジットの引き落としなどがあるのに、口座残高が足りなくなる場合、あしぎんのカードローンから口座の不足金額をオートチャージ(自動融資)してくれてます。だから銀行引き落としにしている各種取引について、うっかりして引き落とし不能になる事が防げます。なお、このオートチャージ機能はあしぎんカードローンに自動的についているサービスなので手続する必要はありません。

足利銀行カードローン、Popスピード型のキャッシングはどう?

人生何が起こるかわかりません。今は順風満帆であったとしても、突然お金が必要になることがあります。そんな時、誰か頼れる人が必ずしも現れるとは限りません。そういったピンチの状況で頼りになるのがカードローンのキャッシングです。カードがあれば簡単に借り入れ、返済ができるのでとっても便利です。いざという時に備えてカードローンを作っておくため、どれがいいのが検索すると、非常に多くの金融商品が販売されているので悩んでしまいますよね。そこでそんな数ある金融商品の中でも足利銀行のカードローン、Popスピード型について紹介します。

申し込み条件は、三菱UFJニコス株式会社の保証を受けられる方で、申込時満20歳以上60歳未満、あしぎんのカードローンを持っていない、安定した収入があるとなっています。事業性資金を除き、使い道は原則自由、利用限度額は10万円、30万円、50万円の3種類の中から選ぶことができ、限度額内なら何度でも借り入れ可能です。もちろん、返済が進んである程度の実績ができればその分利用可能額が増えます。

契約期間は1年で原則自動更新、年利は14.8%、返済日は毎月5日、返済は毎月定例返済の他、あしぎんローンカードで直接返済も可能です。保証人や担保も必要ありません。また公共料金などの引き落としの際、残高が不足していたなら自動的に不足分を融資してくれる自動融資サービス機能が付いているので安心です。インターネットや郵送で仮申込ができますし、店頭であれば最短60分で申し込みが完了、融資を受けることも可能です。

年利が14.8%と若干高めですが、限度額も低いので借り過ぎの心配が少なく安心です。また、新社会人でも継続して安定した収入が見込める方であれば、融資を受けることが可能なのも嬉しいところです。足利銀行に口座をお持ちでキャッシングをお考えの方には、このPopスピード型は非常に有効な金融商品と言えるでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 即日キャッシングをお探しなら!※安定評価の業者はここだけ! All Rights Reserved.