三井住友銀行でキャッシングのおまとめローンを利用する方法は

私は消費者金融4社に総量規制ギリギリまでキャッシングによる借入が有ります。返済に窮してしまうと安易に借入先を増やしてしまい現在の様になってしまいました。もう借入はできませんし、毎月の返済が4件も有って、まったく首が回らない状態になっています。もう自己破産するしかないと考えていたところ、会社の同僚が見かねたのか、おまとめローンの事を教えてくれました。ローンはもう借りられないと言ったのですが、おまとめローンなら大丈夫だと教えてくれました。

友人によれば大手銀行なら大概扱っていそうだと言う事なので、私も口座を持っている三井住友銀行でおまとめローンを利用しようかと考えました。しかし私の調べ方が悪いのかどうも三井住友銀行のホームページを見てもおまとめローンと言うものを見つけることが出来ませんでした。しかもどうもわからないのですが、三井住友銀行を調べているとプロミスのページに行ってしまったりして混乱しています。そこで三井住友銀行でおまとめローンを利用する方法を教えて下さい。

おまとめローンは窓口や自動契約機あるいは電話で申込みます

まずちょっと理解不足が有るようですので整理しておきます。プロミスのページに行ってしまうと言うのはそれで良いのです。プロミスは現在以前の消費者金融ではなくて三井住友銀行のカードローンのブランド名になっています。したがってプロミスと言うのは三井住友銀行です。そんな馬鹿なと思うかもしれませんが、紆余曲折の末に、現在のような形に落ち着いています。余談ですが以前プロミスを名乗っていた会社は別名称で存続しています。

次に三井住友銀行のおまとめローンの件ですが、このおまとめローンもプロミスの名前のもとで提供されています。申し込み方法はフリーダイヤルによる電話と店舗の窓口か店頭の自動契約機で行ないます。残念ながらキャッシングローンの様にインターネット上から簡単に行うような事はできません。まずはよく状況を理解したうえで審査をすると言う方針のようです。(こちらもご参考にどうぞ→簡単にキャッシング審査に通れる会社は信用してもいいの?)あなたの場合も電話でも良いかもしれませんが、相談を兼ねて窓口に行ってみてはいかがでしょうか。

おまとめローンの利点は色々ありますが、まず銀行と言うことで金利が消費者金融よりも低くなる可能性が有って有利になると言う事、次に月々何件もの返済を抱えて返済額が膨らんでしまった状態が返済を一本に絞れるので返済が非常に楽になると言うことです。あなたの場合も4件を1件に出来れば返済期間は長引くかもしれませんが、月々の返済は非常に楽になるのではないでしょうか。現在抱えている契約の契約書などをそろえてすぐに相談に行きましょう。

ただし、あなたの様に何件も借入が有り、おまとめローンを利用するような人の場合、数年経つとまた何件も借入を重ねてしまうという良くない傾向が有ります。このためお纏め後は、また元に戻らないようにするため、十分注意する必要が有ります。まずはこれまで何で借入を重ねなければならなかったのか、何にお金が必要だったのかを良く考えて生活自体を見直して、同じようなことを繰り返さない様にしなければなりません。気を抜いてはいけないのです。

三井住友銀行ならばキャッシングもおまとめも可能

三井住友銀行と言えば、日本を代表する一流のメガバンクです。名前を聞けば誰でも知っているような、世界的にも有名な大手都市銀行と言えます。それだけに、社会的信用力は抜群に高く、この銀行からであれば、安心してお金を借りることができます。この安心感というものは、金融機関からお金を借りるに際しては非常に大きなメリットです。

たとえば三井住友銀行カードローンは、事業性資金としては使えませんが、それ以外なら原則として使い道は自由です。限度額は最高で800万円までですので、通常のキャッシング利用だけではなくて、おまとめローンとして活用することも十分に可能です。しかも金利は年4.0%から14.5%までとなっていますので、ユーザーとしては申し分はありません。大変利用しやすく、返済計画も無理なく立てられます。

また、三井住友銀行カードローンでは、限度額が300万円以内の申し込みの場合であれば、収入証明書の提出は不要となります。しかも審査は即日も可能であり、最短で何とたったの30分です。ただし、審査結果の連絡は9時~21時までですので、その時間帯を考慮に入れた申し込みをしなければなりません。もしもタイミングが良くない申し込みでは、連絡が翌日以降になってしまう場合もあり、せっかくの即日対応がフイになってしまいます。その点には注意が必要です。
(⇒キャッシング審査の流れをチェック!

それから、もしも即日でカードの発行を希望する場合は、ローン契約機まで出向くことができれば可能となります。もちろん、一連の申し込み手続きはウェブ上で簡単に行えます。サイトにはカードローンに関する問い合わせのフリーダイヤルがありますので、気になることがあれば手軽に相談や質問することもできます。

ちなみに三井住友銀行カードローンで発行されるカードは、通常のローン専用カードだけではなくて、「返済用預金口座のキャッシュカードとの兼用カード」を選択することもできます。これによって、より使い勝手が良くなるユーザーも多いことでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 即日キャッシングをお探しなら!※安定評価の業者はここだけ! All Rights Reserved.