三菱東京UFJ銀行のおすすめキャッシングはどれですか?

30目前の契約社員ですが、最近ネットの広告でよく見かける、三菱東京UFJ銀行のバンクイックが気になっています。それで、銀行の公式サイトに行ってみたんですが、他にもキャッシングローンがあるみたいで、どれがいいのか判断できなかったんです。それぞれに個性があると思うんですけど、おすすめのキャッシングローンはどれですか?

目的が決まっている、少額でいいなど、状況に合わせた選択を

三菱東京UFJ銀行のキャッシング・ラインナップから、どれか1つをお勧めするというのは、実は難しいんです。それは、利用目的がハッキリしている場合には多目的ローンで低金利の融資を受けることも可能ですし、自由な目的でキャッシングをしたいのであれば、三菱東京UFJ銀行の口座があるかないか、また、借り入れ希望額などで選ぶべきローンが異なってくるからなんです。
(⇒三菱東京UFJ銀行カードローンの魅力とは

まず、引越し代や結婚資金、保険適用外の歯の治療など、目的がハッキリしているものについては、「多目的ローン」がお勧め。金利が圧倒的に低いので、カードローンよりもお勧めです。しかし、利用目的とその代金が融資対象になるので、「現金を借りる」という意味合いではなくなります。キャッシングを「現金を借りる」という意味で捉えるなら、カードローンの「バンクイック」か「マイカードプラス」になります。三菱東京UFJの口座をお持ちで、希望額が30万円までなら、「マイカードプラス」でキャッシュカード一体型のカードローンを作ることができます。

もう一方の「バンクイック」は、口座が無くてもOK。限度額も30万円以上の限度額が欲しいならこちらを選択することになります。30万円までの金利はどちらも同じ年14.6%ですから、長い利用をお考えならバンクイックの方が便利かもしれないですね。

銀行との取引き状況や利用目的で、選ぶべきローンの種類は異なってきます。ご自分の理想に一番近いキャッシングローンの選択ができるように、いろいろなローン商品を比較してみるといいですよ。

【参考ページはこちら】
UFJスーパーICカードのキャッシングについて知りたい!

三菱東京UFJキャッシングは利便性が高くておすすめです

突発的な用事ができて資金が必要になった場合や、知人や親せきの冠婚葬祭のときに銀行や消費者金融のキャッシングを使うことで、手軽に融資を受けられますので便利です。銀行と消費者金融のキャッシングを比較した場合に、知名度や信頼性などのいくつかの要素によってどのキャッシングサービスを選択するか決まってくると考えられますが、安全に利用できる銀行系の融資サービスから借り入れを行うことを検討している人も多いでしょう。

金利が低くて利便性の高いおすすめのものに、三菱東京UFJキャッシングがあります。三菱東京UFJキャッシングは年齢が満20歳以上から65歳までの定期的に安定して収入を得ている人が申し込みができるようになっていて、アルバイトやパート、自営業や主婦、学生なども利用できます。銀行系のキャッシングサービスですので、法律で定められている年収の3分の1の金額を超える融資を行うことができない総量規制の適用対象とはなっていません。

借り入れを希望している本人に収入の無い場合の専業主婦や学生でも借り入れができるサービスである点が、三菱東京UFJキャッシングの特徴とも言えるでしょう。専業主婦の場合であっても利用限度額が30万円の範囲内であれば借り入れることができて、配偶者の収入証明書や婚姻証明書を提出する必要はありません。

スマートフォンや携帯電話、パソコンを使うことでインターネットから三菱東京UFJ銀行のホームページにアクセスすることで、借り入れの申し込みをすることが可能です。店舗に行かなくて融資の契約を完了させることは可能ですが、併設されているテレビ窓口を利用することで素早く審査が済みますので即日融資を受けられるようになります。

大手の銀行のサービスらしく借り入れや返済に利用できるATMが全国に多数設置されていますので、どこでも手軽に三菱東京UFJキャッシングを使えます。低金利で融資を受けられますので、返済計画が立てやすくて便利です。(こちらもご参考に→三菱東京UFJ銀行キャッシングの賢い使い方

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 即日キャッシングをお探しなら!※安定評価の業者はここだけ! All Rights Reserved.