ブラックでもキャッシングする方法は無い!

キャッシングベスト3

ブラックでもキャッシングする方法があれば教えて欲しい

37歳の日雇い派遣で働いている男性です。社内の人間関係に疲れ果てて会社を辞めました。その後、ずっと日雇い派遣で働きながら暮らしています。その間に複数社からキャッシングした末に、返済の遅延や滞納を繰り返してブラックになってしまいました。またキャッシングを利用したいと考えているのですが、ブラックでもキャッシングする方法ってあるのでしょうか?

ブラックだとキャッシングする方法なし

結論から先に言わせてもらえば、ブラックでもキャッシングする方法といったものは無いと言ってよいでしょう。つまり、ブラックであるということは金融機関にとって信用力ゼロの要注意人物として見做されてしまう時点でキャッシング審査には絶対に通してくれないからなのです。特に銀行や大手消費者金融でのキャッシングはブラックである限り絶望的と言ってよいのです。仮に「ブラックでもキャッシングする方法」といったものがあるとすれば、「お金を貸しても必ず返済してくれる」といった信用度を示すことができる方法と言い換えてよいでしょうね。
(⇒ブラックでもキャッシングができる確率はどのくらい?

そして、そのような信用度を一気に回復できる魔法のような方法などこの世の中には無いと思いますよ。また、信用と言うものは人が時間をかけて誠実に振る舞う行為を積み上げていくことで初めて生まれるものなのではないでしょうか。それゆえ、ブラックでもキャッシングするためには、失った信用力を回復させる以外に方法は無いと言ってよいのです。一般的に、返済の延滞でブラックになった場合には個人信用情報機関に3年~5年くらい名前が残ります。

つまり、3年~5年の間が失った信用力を回復させるまでの充電期間と考えてよいのです。また、その間にきちんと働いて安定した収入を確保し、他方で絶対に借金はしないことが肝要になります。そして、ブラック登録が抹消されれば、ブラックとなる以前のようにまたキャッシングも可能になるのです。以上のことから、ブラックでもキャッシングする方法を強いて言えば、「信用を取り戻すためのある程度の期間と時間が必要」と言うことになるのではないでしょうか?

一方、もうひとつ方法が無いわけではないのです。それはブラックでもキャッシング審査に通してくれる金融機関を見つけることなのです。たとえば、街金融や小規模の消費者金融では、過去不問で現在の借入状況に問題なく、かつ安定収入があればキャッシング審査に通してくれるところがあります。(こちらもご参考に→ブラックでもキャッシングできたって話は本当なの?

また、街金融では独自の審査基準を設けているところが多いので、銀行や大手消費者金融でブラックでキャッシングを断られても街金融の審査では通してくれる場合が少なくないのです。そのようなブラックでもキャッシング審査に通してくれるような金融機関を見つけることもブラックでもキャッシングする方法と言えます。ただし、そのような金融会社には悪徳金融や闇金が紛れ込んでいる場合があるので利用には注意が必要です。つまり、ある程度リスクを覚悟する必要があると言うことですね。

ブラックでもキャッシングする方法はあるのか?

いつの世になっても、人はお金の問題から解放されることはありません。バブルの絶頂期でも、お金に困っている人はいたのです。返済の見込みがあるならば、現在ではキャッシングがとても便利です。好きな時に、限度額までの範囲ならば、何回でもお金を借りることができるからです。限度額満額を借りて、翌月その一部を返済したとすると、限度額に少し余裕ができます。その出来た余裕の部分も、また限度額いっぱいまで借りることができるのです。

さて、いくらキャッシングが便利だと小枝化に叫んでも、借金なわけですから、審査に通過しないことには借りることができません。銀行でも消費者金融でも、信用金庫でも、どこでも借金をする際には審査があるのです。審査のほとんどは簡易的なものなのですが、一つだけ慎重に審査される項目があります。それが、信用審査です。信用情報機関に、本人の過去の金融事故等の履歴を確認するといったものです。

もし、債務整理を終えて5年以内の人であれば、ブラックとして借りることはとても難しくなります。でも、ブラックでも、お金が必要なことはありますよね。自己破産をした人などは、結局借金がゼロになったと言うことです。仕事をしていれば、その全額が収入として手元に残るわけです。金融的には、とても健全ではありませんか。

ブラックでもキャッシングする方法があります。闇金ではありません。ただし、現在の収入が安定している、という前提です。ブラックでは、まず大手銀行や大手消費者金融では、借りることができません。最初から除外しておいたほうが良いでしょう。借りるならば、中小の消費者金融です。中小の消費者金融とはいえ、決して一昔前のサラ金と言った怖いイメージではありません。法定利息を守り、かつ法律で禁止された強引な取り立てもしていません。

こうした、健全な中小の業者に、現在ブラックである旨、そして現在は安定した収入がある旨を、誠実に説明しましょう。証拠書類を持参して窓口を訪ねても良いでしょう。誠実な姿勢と、安定した収入があれば、たとえ現在ブラックであったとしても、低めの限度額で融資してくれる業者はあります。探してみましょう。

【参考ページはこちら】
キャッシングブラックの人ってどんな特徴があるの?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 即日キャッシングをお探しなら!※安定評価の業者はここだけ! All Rights Reserved.