就職先に連絡行かないキャッシングあります

キャッシングベスト3

就職先に連絡行かないキャッシングってあるのでしょうか?

今年、大学を卒業して就職した新社会人1年目の男性会社員です。今年の夏休みに大学時代の友人ら数名と久しぶりに再会して、2泊3日の旧交を温める旅行に行こうと計画しています。

そのための旅行資金をどこかでキャッシングしたいと考えています。しかし、キャッシング会社から就職先に連絡が来るのがちょっと困るのです…。と言うのは、会社の他の人にキャッシングしているのがバレて、「あの新入社員は金遣いが荒そうだ…」なんて勘繰られてしまうのが嫌なのです。だから、できれば就職先に連絡行かないキャッシングがあれば是非とも教えていただきたいのです。どうぞよろしくお願いします。

就職先に連絡行かないキャッシング方法あり

あなたのお気持ちはよく分かりますよ。新人社員、それも入社したばかりの新入社員の場合には、なにかと上司や会社の先輩らによく思われたいとの気持ちが強くて、自分のイメージにマイナスになるような事態はできる限り避けたいものですよね…。わかります。しかし、キャッシングすると就職先への連絡は避けられないと言ってよいのです。それは在籍確認のための連絡だからなんです。キャッシング審査において、在籍確認は絶対に欠かせない必要な手続きなのです。

理由としては、申込書に記載した就職先に確かに勤めているかどうかを確認する必要があるからなのです。また、就職先できちんと在籍の確認ができれば、その事実は安定収入がある事実への裏付けともなるからなのです。加えて、なりすましの申し込みや不正行為を未然に防ぐ意味においても、就職先への在籍確認の電話連絡は必要なことなのです。他方で、仮に就職先に連絡が来ても会社の他の人にバレる心配はありません。

在籍確認の就職先への電話連絡では、本人が電話口に出るまで絶対に「○○キャッシング会社です」とは言わないからです。あくまでも個人名や別の会社名で就職先に連絡をします。また、本人が電話に直接出なくても、応対した人が「○○は只今席を外しています」との返答であった場合には、在籍確認が取れたとしてくれる場合もあるのです。

だから就職先にキャッシング会社から連絡が来ても心配する必要はありませんよ。他方で最近では個人情報保護法の観点から、個人的用件で掛ってくる電話には応対できない会社が増えているので、在籍確認が取れない場合があるようなのです。
(⇒夜中にキャッシングの申込みをした場合、在籍確認はどうなる?

そのようなケースでは、直近の給与明細書や会社名と個人名の双方が確認できる健康保険証のコピーの提出で就職先への在籍確確認の代替としてくれるようです。加えて、「WEB申込完結」が利用できるキャッシングであれば、電話連絡無しで郵送物一切無しでのキャッシングが可能となります。

「WEB申込完結」なら申し込みから融資まで、すべてネット上で完結できるので来店不要なんです。また、契約手続きもネットで済ませられるので契約書の郵送もありません。融資可能となれば指定の口座に即お金を振り込んでもらえます。それゆえ、どうしても就職先に連絡行かないキャッシングが希望であれば、「WEB申込完結」が利用できるキャッシングがお勧めです!

就職先に連絡行かないキャッシング、存在するのか

学校を卒業し、就職をしたばかりの頃というのは、何かとお金が必要だったり、お金の使い方がよく分からず、使い過ぎて、お金が足りない状況になりやすい時期の一つです。ですから、就職したばかりであっても、手軽に現金を借りる事ができるキャッシングを利用したいと考えるのは珍しい事ではありません。

ですから、働き始めて間もない時期にキャッシングの利用を始める人は珍しくありません。ただ、頑張って内定を勝ち取った就職先であればある程、キャッシングの利用が就職先にバレて、問題にならないか、不安に感じてしまう人は多いです。その為、就職先に連絡行かないキャッシングがあれば良いのにと考えてしまう人は少なくありません。

ですが、キャッシングというのは、担保や保証人が必要ない分、在籍確認が重要視される傾向にあります。在籍確認は、提出された情報の中にある勤務先に、電話をかけ、審査の申込をしている人が実際に働いているか確認をするものです。

就職先に電話がある事に抵抗を感じる人が多い事は、消費者金融などの業者も理解している為、確認の際、業者名を名乗る事はせず、オペレーターが個人名で電話をし、その人が在籍しているかどうか、確認をするだけなので、余程、勘が良い人が電話に出ない限り、これが消費者金融などからの電話である事には気づかれません。

ですが、それでも在籍確認は避けたいという場合は、代わりの書類などを提出する事で、在籍確認が免除して貰える業者もあります。非正規雇用で働き始めたばかりの状態の場合は、審査落ちとなる可能性も高くなりますが、正社員として就職したのであれば、働き始めたばかりでも信用は高めで、審査に通る可能性はあります。

ただ、確実にキャッシングを利用したいと考える場合、在籍確認を素直に受ける事がお勧めです。キャッシングを利用する理由がギャンブルなどで、それがバレた場合、問題となる可能性はありますが、やむを得ない理由であれば、問題視される事はまずありません。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 即日キャッシングをお探しなら!※安定評価の業者はここだけ! All Rights Reserved.