キャッシング審査で断られたときすべきこと

キャッシングベスト3

キャッシング審査で断られたときにすべきことを教えてください

たった今、キャッシングの審査で断られました(泣)。派遣社員で派遣元での勤務歴は3年あるんですが、派遣先での勤務歴は2ヶ月だったので、その通りに申告したのがいけなかったのでしょうか?

クレジットカードのキャッシングで5万円借りたことはありますが、他に借り入れもなく、正直なところ派遣先での勤務歴以外考えられないんですけど、審査を断られて次に申し込む前にしておくべきことはありますか?同じ申し込みだと、次の審査も断られそうな気がしてちょっと怖いです。

まずは冷静に断られた原因を探し、善後策を練りましょう

キャッシングの審査は自分の予想もしなかった結果が出ることがありますから、その結果に一喜一憂することなく、冷静に「なぜいけなかったのか」を分析して原因を探すことが大切です。また、その原因を見つけられないままに次へ申し込むと、また断られてしまう可能性があるのは仰るとおりです。できることなら原因は取り除きたいですよね。

質問者様の場合、勤務歴2ヶ月は大きな減点対象になったでしょう。やはり半年は勤務していたいものです。申込みで、勤務先は派遣先という指定があったのでしょう。他の点は書かれていませんが、申し込み金額が多すぎたということはありませんか?また、今のお住まいでの居住歴はどれくらいあるのでしょうか?各項目一つ一つをよく振り返ってみて、「これが短い」「金額が釣り合ってなかったかも」と分析してみてください。

質問者様の分析によれば、派遣先での勤務歴が短かったことが原因とのことですから、次に申込むときは①勤務先の申告が「派遣元」になっているキャッシングを選ぶ、②派遣先を記入したとして、ネットなどで申込んでから、「派遣元での勤務歴は3年ある」とコールセンターに相談をしてみる、といった対処が出来ます。(こちらもご参考に→審査に通りやすい人の特徴として挙げられる勤続年数)少しでも自分に有利な情報をお持ちであれば、遠慮なく申告して心象をアップさせましょう。

キャッシングを断られた際の確認と対処方法

キャッシングは誰でも利用できるというものではありません。会社が利用可能と認めるための審査が存在します。そしてその審査に通れば融資を受けれるようになりますが、逆をいえば審査に通らなければ利用は断られたということになります。では実際にキャッシングを断られた場合、その後はどうしたらよいでしょうか。

まず原因を問いただそうと思っても教えてくれない会社の方が多いので、そのような行動を取るのは止めた方がいいでしょう、まずは自分の状況を確認しましょう。キャッシングでの大抵の審査基準というのはやはり収入がどれくらいあるかどうかです。収入がない場合は論外であることが多いですが、収入があってもその数字によっては利用するのに心許無いとされて断られることがあります。

もし他に問題がない場合は大抵収入が原因であることが多いので、その場合にはすっぱりと諦めて別の自分の収入でも審査が通る会社を探すことにしましょう。そうではなくもしブラックリストに掲載されていたり、明らかに他の利用しているキャッシング会社の件数が多かったり、返済が滞っていたりする場合にはまず間違いなく断られることでしょう。

また就いている職が同じ金融関係だとまず通りませんこれらに該当する場合にはキャッシングの利用をするのは諦めた方がいいでしょう。探せばこれらでも融資してくれるところはあるかもしれませんが、そうしたところは大抵何かしら問題がある会社であることも多く、トラブルに巻き込まれる可能性が高いのでやめておいた方がいいでしょう。(こちらもご参考に→キャッシングでトラブルが起きるとどうなる?

また、返済だけでなく何かしらの料金の支払いが滞っている場合も断られる確率が高いです。なので家で何かしら滞っている料金がないかも確認しておきましょう。また意外と連絡先がポイントになることもあり、連絡先が携帯のみとかだと連絡が取りにくいと会社側が判断して審査でマイナスとして取られます。なので連絡先に関しても確認して出来るのなら増やしておきましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 即日キャッシングをお探しなら!※安定評価の業者はここだけ! All Rights Reserved.