キャッシングの審査に通れるコツはあるか、それはどんなことか

私は1年前に2度キャッシング会社にローンを申し込んだのですが、審査を通過することができませんでした。1年も経っているので再度の申し込みを考えているのですが、また、通れないのではと不安です。キャッシングの審査に通れるコツというものはあるのでしょうか。どうしたらそれを身につけることができるでしょうか。

スコアリング方式による審査の対策と適切な事前相談が重要です

キャッシングローンの審査に通るためのコツや手段の絶対的なものはないにしても、できるだけ通りやすくするための方法はいくつかあると思われます。その中の一つがスコアリング方式による審査への対策として、その想定される質問事項の内容を少しでも改善しておくことです。また、審査システムだけに判定が委ねられると不利になることもあるので、事前に自分のプラス面の情報を相談という形で情報提供しておくことも重要です。

大手のキャッシングローンでは情報システムを利用した審査が行われています。そのシステムでは審査項目に対する回答に対して点数をつけて総合的に判定するというスコアリング方式が採用されています。年収:○点、職業:△点、勤務先:□点、というように点数がつけられ、算出された総合点数などを参考に合否が決定さるといわれています。

もちろん、信用事故の内容などによっては点数以外の視点から合否に大きく影響するようなケースもあるでしょうが、対策としては審査で質問されている或いはされそうな項目の点数が少しでも上がるように改善することといえるでしょう。例えば、年収であれば多いほうが評価はよくなります。勤務先も中小企業よりは大企業や役所などのほうが評価は高くなるでしょう。

逆に勤続年数は長いほうが評価はよくなるので安易に転職しないようにするべきです。住居などでは高い家賃の借家から安いところへ移ったほうが良いかもしれません。そして、他の債務での借入額や借入件数を減らすことは評価にプラスとなるでしょう。信用面では、他の債務での支払い遅延や滞納を起こさないことが信用力の維持向上に繋がるはずです。

以上のようなスコアリング方式の審査に対する準備を少しでもしておけばその分だけは通りやすくなるのではないでしょうか。しかし、その改善には一定の時間を要することも少なくないので、急激な改善は望みにくいといえます。そのため、審査システムの結果以外での対策も必要といえるでしょう。

審査システムでは審査項目の数が限られているため自分の状況を十分に説明できているとは言えないところもあります。特に近い将来において自分の信用力や収入力が大きく改善できるような場合は当然審査においてプラスに評価されるものですが、そうした点に関しては審査システムでは問われる可能性が低いです。そのため審査システム以外の場でそうした情報を提供することで審査の評価を上げられるかもしれません。

正式な審査を受ける前に店舗で担当者と面談したり、フリーダイヤルで電話をしたりして事前相談を行い、自分の状況を説明するのが得策です。審査システムの判定では悪い点数が予想されても、悪い部分が近い将来改善されたり、収入で大幅な上昇が期待出来たりすれば、審査の結果にプラスに働く可能性はあると考えられます。仮に審査に通らなかったとしても原因や改善点のヒントがもらえることもあるのではないでしょうか。

審査が簡単に通れるおすすめのキャッシングはアコムとプロミス

多くの消費者金融会社が融資サービスを行っている中、どこの金融会社から借り入れをしようかと迷っている人もいらっしゃると思います。借り入れを検討している人の多くの場合は、審査が通れる金融会社を選びたいと考えている人が多いでしょう。審査を通りやすい消費者金融会社の特徴として、最近はパソコンやスマートフォン、携帯電話などを使うことによって24時間いつでもインターネット上から借り入れの申し込みができるようになっていますので、審査スピードが非常に速く即日融資が可能なものが増えています。

審査が通れるキャッシングとして、最もおすすめできるものがアコムです。アコムの審査は最短であれば30分で完了しますので、申し込みを行った日に融資が受けられます。アコムの申し込みは年齢が20歳以上の一定の収入を得ている人であれば借り入れができるキャッシングですので、パートやアルバイト、非正規労働者や自営業など幅広い職業の方が融資を受けられます。アコムのホームページにはお借り入れ診断のコーナーがあり、年収や生年月日などの簡単な情報を入力するだけで融資が可能かどうかを事前に知ることができるので試してみることをおすすめします。

借り入れしやすいキャッシングとしておすすめなものには、三井住友銀行グループのプロミスもあります。プロミスは年齢が20歳以上から70歳以下の方で収入のある人が借り入れできるようになっていますので、高齢者の方や自営業者、主婦や学生の人が融資を受けられるキャッシングです。
(⇒学生でも利用できるキャッシングやカードローンって存在する?

女性専用ダイヤルを用意して、女性の利用者が気軽に申し込みの相談ができるようにレディースプロミスもありますので、OLや主婦の人も安心して融資サービスを受けられます。プロミスを使って初めてキャッシングを行う人であれば、ホームページ上から手数料無料でポイントサービスの会員になることができて、会員になると30日間の無利息サービスの対象になりますのでおすすめです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 即日キャッシングをお探しなら!※安定評価の業者はここだけ! All Rights Reserved.