学生用クレカで海外キャッシングもできる?

キャッシングベスト3

学生用のカードでは海外キャッシングできないのかOKなのか

学生でも申し込めるクレジットカードがあると思いますが、これは海外キャッシングもできるのでしょうか? または特別な手続きをすればできるよういになるのでしょうか?

限度額が低いものの収入があれば海外キャッシングもできる

18歳以上の学生で申し込むことのできるクレジットカードは各種あります(高校生は不可です)。JCBならANAやJALと提携した学生用のカードであるとか、早稲田大学、慶應大学の学生向けカードなど各種提供しています。学生期間中は年会費が無料であるといった特典もあります。

三井住友VISAカードでは、デビュープラス、クラシックの2つが学生でも申し込めるカードとして知られています。デビュープラスは年会費がかからず、クラシックは会費があります。その大きな違いは、クラシックは海外旅行時の傷害保険がついているといった差があるのです。
(⇒三井住友VISAカードの海外キャッシング利用限度額はいくら?

このようにさまざまな学生用カードがあるものの、海外でのキャッシングにいきなり対応しているものはありません。キャッシング、つまりATMから現金を引き出せるサービスですが、これを利用するには、所得があることが前提になっているからです。

これらの学生カードはとくに親の保証はいりません。また、親が保証したからといってキャッシングを可能にしているカード会社もありません。人格として別扱いなので、そのような保証は求めないのです。

そのため、学生とはいえ本人に所得がないと、キャッシング枠は作りにくいのが現状です。アルバイトでもいいので、きちんと収入を得ていることを示すことで、そこをクリアして海外キャッシング枠をつけてもらっている例はあります。なお、このあたりの審査部分は、公開されているわけではなく、各社の秘密なので、一律でもありません。確実な話ではないので、ケース・バイ・ケースだとお考えください。

とにかく不可能ではないのです。いくらぐらいの所得があれば、どれぐらいのキャッシング枠なのか、ということも公表されていませんので、審査しだいとしか言えません。ただし、学生向けなので、多少の所得があったとしても限界があると思ってください。

たとえば、父親が会社の社長で、学生でありながら月給を受け取っているといったケースなら別です。これなら、学生が給料を得ているというよりも、社会人が学校にも行っているという状態だからです。このような場合は、所得に見合った信用を得られる可能性が高いと思います。

そうではない場合は、せいぜい30万円ぐらいが限度ではないかと思います。基本的に「返済ができない金額は貸せない」のです。返済メドが立たない、返済の計画が立てられない場合は貸せません。

定期的な収入が得られるようなバイトをしっかりやりながら、こうした信用を勝ち取っていくことで、海外キャッシングも可能になるでしょう。とはいえ、そうした感覚も重要ですが、親から現金で海外旅行の費用をもらうか借りるかした方が、ずっと簡単かもしれませんね。

学生カードでは海外キャッシングできないのか

キャッシング用のカードを作成しておけば、ちょっとした出費のときに、提携の銀行やコンビニATMですぐにお金を用意できるので便利です。平日はもちろん、土日や休日にもすぐにお金を用意でき、コンビニなら夜遅くにも対応することもできます。そして、できれば、国内だけではなく、海外でも利用できればと考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。

国内で提供されている消費者金融や銀行のカードローンの場合は国内では多くの場所で利用できますが、海外のATMでは利用できないことがほとんどです。それからお金を必要としているのは社会人の方だけではなく、学生の方もお金が必要になることは少なくないものです。

学生の方の場合は、海外旅行はもちろん、一定の期間留学して外国で生活される方も多いですが、そうした場合に、手持ちの資金が足りなくなる場合もあり、そういったときにキャッシングが利用できないとやはり困ってしまうものです。それゆえに外国に出発する前には十分な資金を用意しておく必要もあります。

通常の学生ローンであれば、外国でキャッシングできない場合も多いですが、クレジットカードの場合であれば、海外でも国内と同じような感覚でキャッシングができ、現地の通貨で利用できますので、両替の手間もかかりません。学生専用のクレジットカードなら大学生の方や専門学校生の方にも作成できますので、留学の前などに作っておくと良いでしょう。そして、キャッシングが利用できるのか、利用できる場合も限度額がどれぐらいなのかもよく確認しておきましょう。(こちらもご参考に→学生でも審査に通れる海外キャッシング

消費者金融の中にはクレジット機能のついたキャッシングカードを発行している場合もありますので、その場合は海外でも利用することができます。ショッピングなどの支払はもちろん、現金が不足した場合も国内のATMと同じように利用できます。外国でのキャッシングの利用の場合は事前に申込が必要な場合もありますので、出発前には早めに手続きを行っておきましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 即日キャッシングをお探しなら!※安定評価の業者はここだけ! All Rights Reserved.