学生はキャッシングするべきか迷っています

キャッシングベスト3

学生はキャッシングするべきか迷っていますどうしたら良いですか

私は今年23歳になりますが途中1年留年をしたためまだ大学生をやっています。父は昨年定年し現在は少ない収入で地元の会社に再就職しました。そんな状況で仕送りをしてもらっており、最近大変肩身の狭い思いをしています。このため私も最近はアルバイトに励んで何とか生活費程度は稼ごうと思っています。学費は奨学金を利用していますので生活費を自分で出すことが出来ればもう父に迷惑を掛けなくても良いため、頑張ろうと持っています。

しかし問題も有ります。私の場合もうこれ以上留年する訳には行きません。留年などすれば生活費は出してもらわなくなっていても、今度は精神的な大きな負担をかけることになります。このためアルバイトも試験前や試験期間には出来できません。そうなった時には生活費はいらないとは言えませんので、そこをキャッシングで乗り切ることを考えています。そこで質問です私のような学生はキャッシングを利用するべきでしょうか。

返済出来るかできないかで判断するのが良いのではないでしょうか

キャッシングローンを借りるとすれば通常は翌月以降返済が始まります。したがってあなたのアルバイト収入に返済出来るだけの余力が有るのであれば、借入しても問題になる事は有りません。しかしアルバイト収入が生活費ギリギリで返済に回せる余裕が無いと言うことになると借入はできません。このため判断するには、まずアルバイト収入の額と月々の生活費を正確に把握することが必要です。できれば毎月家計簿のようなものをつけるのが良いでしょう。
(⇒バイトでも借りやすいオススメのキャッシング会社

ただしこれは普通のキャッシングローンを借りた場合です。これに対して数は少ないのですが学生ローンと呼ばれる学生向けのローンを提供している業者も存在しています。これ等の業者では安定したアルバイト収入が有れば借りることが出来、あなたの様に試験の時などは利息だけにして返済を軽減したり、返済は就職した後にすると言うように学生向けの返済方法を提供している業者も存在します。利用額次第ですが、こういう業者も借りやすいのではないでしょうか。

また現在お父さんは生活費を出してくれているのですから、これからは試験前と試験期間だけ出してくれればよいと言ってみたらどうでしょうか。それでも負担は大きく減る訳ですし、あなたも時期的にアルバイトをしなくても済むことになります。あなたはまだ学生なのですから少しづつ自立していくだけでも他の学生よりも立派なことです。一気に生活費負担をすべて背負い込むことは無理でも、一部だけでも充分親御さんには頼もしい筈です。

ただし親御さんによっては学生時代のアルバイトを好まない人もいます。あなたの場合学生生活も残りわずかですから、思い切ってその間だけは親御さんに甘えさせてもらって、しっかり卒業してから恩返しをすると言う考え方も有ります。どうするかは自分だけで決める必要はありません。たまには帰省して親御さんとじっくり話し合って方向性を決めても良いのではないでしょうか。自分だけで無理をしても良い結果につながるとは限りませんよ。

アルバイトしかしていない学生はキャッシングするべきか

学業の合間にアルバイトをして交遊費にしたり食費の足しにしたりとやりくりする学生生活であれば、キャッシングには無縁と思うのではないでしょうか。しかし、就職活動での交通費、スーツ・かばん等の購入費、クリーニング代と、場合によっては普通自動車免許が必要となり教習所に通わなければならなくなるなど、何かと物入りになることは起きうるのです。

また専門的な分野での教育の場合は教材費にもお金がかかるものです。アルバイトの稼ぎではこのような一時的な出費には間に合わないという場合、学生はキャッシングするべきかと言われればキャッシングすべきでしょう。キャッシングせずに単位を落としてしまう、あるいは就職活動に支障がでて内定がもらえなくなるという事態が発生して後悔しても遅いのですし、自分の収入に合わせて利用する分には何も問題がありません。

カード会社によりますが、アルバイトを続けていて定期的な収入がある(前年度の年収がある)状態であれば、審査が通る会社は少なくありません。もちろん、学生用のプランですので限度額が低いなどの条件が付く可能性はありますが、このようなケースでの出費であれば十分対応可能な額でのキャッシングができるのです。

しかし、気をつけなければならないのが「借りているものなので返済しなければならない」ということです。初めてカードを持つ学生の場合、いつ決済処理が行われ、いつが締め日で、引き落としの期日が何日かということは必ずチェックしましょう。基本的には、キャッシングは「本当にお金が足りない時の一時的な処置」として考えなければなりません。

延滞が続けば事故履歴に載り、今後はローンが組めない、カードの更新ができない、あるいは新規に申し込みができないなどの制限がつけられます。(こちらもご参考にどうぞ→ブラックにならないための賢いキャッシング利用方法)もちろん、きちんと返済していれば何も問題がないものですのですので、きちんと計画して、自身の収入にあった利用をするようにしましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 即日キャッシングをお探しなら!※安定評価の業者はここだけ! All Rights Reserved.